妊娠9ヶ月目。そろそろ本気でベビーグッズを揃え始める。

こんにちは、しるみです。

時の流れとは早いもので、出産はまだまだ先、なんて余裕をかましていたらあっという間に妊娠9ヶ月に突入となってしまいました・・・。

 

「出産準備?何にもしてない。肌着とオムツがあればとりあえずいいんじゃない?」

位の甘々なことを言っていた過去の自分にいまさら喝を入れたい気分です。

 

ちょっと早めの産休にも入ったことですし、そろそろ重い腰をあげて出産グッズを用意しようと思いまして、備忘録的な意味合いも込めて記事にまとめたいと思います。

 

たまごクラブなどには、安定期に入ったころから部屋の家具の見直し(赤ちゃんが来た時に危なくないように配置を考えたり、家具の入れ替えを検討する)をはじめて、お腹が大きくなりすぎない7ヶ月頃より徐々にベビーグッズを揃えておくといい、と書いてありましたが・・・。

仕事を言い訳に後回しにしてしまいました。

 

改めて部屋の中を見渡すと、赤ちゃんが来る前に片付けておかなければいけないような棚やガラス製品が多数・・・。

自分で身を守れない赤ちゃんのためにも、親がしっかりと危険予測し、リスクを回避出来るような環境を整えておくことが大切なんだ、と今更反省です。

 

 

●寝具関係

二人目の場合は、上の子が下の子を踏んづけてしまう可能性があるためベビーベッドがあった方がよい、と聞いていましたが、しるみの場合は一人目ですし、ベビーベッドは買わずにお布団で寝てもらう予定です。

現在、しるみはベットで寝ているため、赤ちゃんが産まれたあとはしるみも布団に変更し、並べて寝ようかと思っています。

そのスペース確保のため、まずはリビングの家具・家電の見直しをボヨとしていきます。

後々置いておくと危ないもの、年期が入っているものはこの際思い切って捨てたいと思います。(区や市町村が行っている粗大ゴミ廃品回収を利用すると安くすみます。)

 

〜〜購入検討リスト〜〜

  • 布団セット・・・必須。赤ちゃんの一番大切かつ長く過ごす場所ですので、素材などにもこだわって購入する予定です。
  • 敷き布団・掛け布団カバー・・・汗や排泄物で汚れた場合を想定し、2〜3枚持っておいた方が良さそう。
  • 防水シーツ・・・防水加工が施されたシーツで汚れをブロック。病院でもよく使用されていますので、防水シーツの有り難みと必要性は痛い程認識しています。
  • キルトパッド・・・防水シーツの上に敷くもの。防水シーツだけですと、肌触りが悪いので必要かと思われます。
  • タオルケット、毛布・・・これは季節に合わせて微調整をするためにあった方が便利かな・・という位置づけ。
  • トッポンチーノ・・・唯一購入したもの。手作りにしようかとも思いましたが、赤ちゃん本舗のお店で偶然良さそうなものを見つけたので購入しました。価格は4000円程。ネットで買うと1万円弱はするようですので、いい買い物が出来ました。素材はWガーゼ100%、中の綿はポリエステル100%の日本製です。

    f:id:subten:20160419213355j:plain

両サイドがチャック式になっており、開閉可能。オムツ替えからお出かけ時のおくるみ、トッポンチーノとしても広く使えそうです。汚れた時のことを考えて、カバーを手作りしてみようかな・・・と考え中。ちなみにお洗濯は表示を見ると手洗いだそうです。

 

 

●オムツ関係

〜〜購入検討リスト〜〜

  • 紙おむつ・・・幾つかメーカーがあるので迷いますが、触り心地とコスパを考えて購入したいと思います。とりあえず産前は1パック購入予定です。
  • お尻ふき・・・これも必須。毎日使うものですのでコスパ重視です。
  • お尻ふき温め器・・・6月予定日なので、産前の準備では不要かと。冬などに必要性を感じたら購入検討します。
  • おむつ替えシート・・・これもあれば便利かな・・くらいなものですので産前準備は不要。お出かけする機会が増えて、必要性を感じたら購入します。
  • おむつバケツ・・・ビニール密閉で十分なのでは・・と思います。夏場の生ゴミの匂いが気になるようでしたら検討。
  • 布オムツ・・・自分自身、生理ナプキンは妊活時代に使い捨て→布ナプキンにシフトしてその心地よさを知っているので、赤ちゃんにも使ってあげたい気もしますが・・・洗濯の手間や1日当たりのオムツ替えの現状を考えると(30枚程度は最低必要と。)育児に慣れないはじめからトライするのは難易度が高い気がしています。精神的ゆとりが出てきたら検討してみたいです。エコですし。

 

 

●新生児衣服

〜〜購入検討リスト〜〜

  • 短肌着・・・必須。1番始めに着る基本の肌着だそう。産前5枚はとりあえず購入しようと思っています。お肌に優しいガーゼなどで、日本製がマストです。
  • コンビ肌着・・・3ヶ月ころまでの肌着で股下にスナップがついているそう。6月生まれなので、短肌着でも十分な気もしますが、一応2〜3枚産前に買っておこうかと思います。
  • ドレスオール、カバーオール、ロンパス・・・もはやもうなにがなんだかわかりませんが(混乱)とにかく、足の動きが活発になるころに必要だそう。産後の購入でもよさそうですが、事前に揃えておくと後々楽そうです。
  • おくるみ・・・上記トッポンチーノでもよさそうですが、夏のことを考えると、ガーゼ地のおくるみはひとつ用意しておいた方がよさそう。
  • ソックス・・・いるのかな?夏産まれだし・・とりあえず産前慌てて買わなくても良さそう。
  • よだれかけ・・・必須。3枚位産前に用意しておこうと思います。出来れば手作りにしてみたい気もします。
  • ガーゼハンカチ・・・授乳時や沐浴時などあらゆるシーンで活躍するそうで必須品。10枚くらい用意しておきます。
  • 帽子、ミトン・・・必要性を感じたら購入検討します。夏場のお出かけ時には熱中症対策で帽子は必要かな。

 

 

●授乳グッズ

〜〜購入検討リスト〜〜

  • 哺乳瓶・・・果たしてどの位自分が母乳が出るのか全く予想できませんので、1本くらいは用意しておいた方がいいのでしょうか。
  • 粉ミルク・・・上記理由と同様。
  • 哺乳瓶用ちくび・・・飲み方を見て、吸う力にあったものを買うと良いそう。という事は、産後購入の方が外れがなさそうでいいのかな。
  • 哺乳瓶ブラシ・・・食洗機を購入したので不要かな。
  • 哺乳瓶用洗剤、消毒用品・・・こちらも食洗機で洗えば不要そう。食洗機は手洗いよりも綺麗に除菌できるので、赤ちゃんグッズも安心とのことです。
  • 授乳クッション・・・あると便利!とたまごクラブに書いてありますが・・枕やクッションでの代用が出来そうなので産前購入はしません。
  • 搾乳機・・・これも母乳の出具合をみて産後購入。

 

●お風呂グッズ

〜〜購入検討リスト〜〜

  • ベビーバス・・・産後1ヶ月位から一緒に湯船に入っていたからいらなかった、等の声もちらほら聞こえるので購入を悩んでいます。もはや100均の大きなタライでもいいんじゃないか、と思っているのですが・・・おおざっぱすぎ?
  • 湯温計・・・いるのかな?いらないような気がします。
  • ベビーソープ、シャンプー・・・これは先日購入しました。

    f:id:subten:20160419220442j:plain

f:id:subten:20160419220519j:plain

f:id:subten:20160419220549j:plain

WELEDAのベビースターターセット。

ベビーオイル、ベビーウォッシュ&シャンプー、ベビーミルクローション、ベビーフェイシャルクリームです。

オーガニック製品ですし、お試しサイズですのでコスパは悪いかもしれませんが、ファーストケア用品として購入してみました。

使ってみて良ければリピートするかもしれませんし、もっとコスパのいい他の製品にするかもしれません。

  • 沐浴液・・・なくても良さそうですが、あれば便利そうです。産後購入でもいいかな。
  • 爪切りばさみ・・・必須です。
  • 赤ちゃん用綿棒・・・これも必須。
  • 清浄綿・・・授乳時や赤ちゃんの顔やおしりを拭いたりとあれば便利だそう。やっぱりティッシュじゃ駄目かな?

 

●おでかけグッズ

〜〜購入検討リスト〜〜

  • だっこ紐・・・必須。新生児から長く使えるようなタイプの購入を検討しています。産後数か月不要だった、という強者も中にはいましたが、1ヶ月検診時のことも考えると産前に用意しておいた方が良さそうです。
  • ベビーカー・・・新生児より使えるものを購入しようと思っていますが、産後でも十分間に合いそうなので、産前には購入しません。
  • チャイルドシート・・・車に乗る場合は必須品。
  • マザーズバッグ・・・ずっと憧れていたマザーズバッグ。張りきって産前に用意します。

 

 

思いつくものをザッと書いてみました。

産前に準備しておくべきもの、産後でも間に合うもの、あれば便利・・位の購入を検討するものなど、まとめてみることで明確になりました。